本文へ移動

会社案内

ご挨拶

 弊社は1938(昭和13)年の創業以来、地域の発展の為、そこに暮らす人びとの為、時代のニーズに応じて様々な建設事業に携わってまいりました。
製材業から始まり、建築、土木と事業を拡げ、難事業「姫川港建設」を成し遂げた歴史は、「地域やお客様の期待に応え、一生懸命に取り組んでやりとげる」社風として今に息づいています。
 
 建設業は街をつくると同時に街を守る使命を持ちます。弊社も万が一の有事に対応できる底力を蓄える為、人材確保・育成を積極的に進めてまいります。また、時代の流れに柔軟に対応しつつも、物事に一生懸命取り組み、お客様から信頼され、必要とされる企業でありつづけたいと考えております。
 
 谷村建設は、建設会社として「技術」を磨き、築き上げた「信頼」をもとに、更なる成長を目指して、役員・従業員が一丸となって社業に取り組んでまいります。
 
代表取締役社長  卜 部 友 典

社屋

本社
上越支店

会社概要

会社名株式会社 谷村建設
所在地〒941-0058 新潟県糸魚川市寺町1-6-35
代表者
代表取締役社長 卜 部 友 典
創業
昭和13年7月
設立
昭和30年11月
資本金
4,060万円
売上高
61億8625万円(令和元年9月期)
従業員数
125名(令和2年9月現在)
事業所
<本  社> 
〒941-0058 新潟県糸魚川市寺町1-6-35    TEL 025-552-1800
<新潟支店>
〒951-8164 新潟市中央区関屋昭和町1-44-1  TEL 025-230-8100
<上越支店>
〒943-0807 新潟県上越市春日山町3-17-4   TEL 025-524-1833
<港湾事務所>
〒941-0069 新潟県糸魚川市南寺島1-1-16    TEL 025-552-0341
業務内容
1. 土木建築工事の請負、設計、監理業務
2. 不動産の売買及び斡旋並びに賃貸
3. 機械工具類の売買及び古物商業務
4. 土木建築用重機及び機械器具等の販売・貸付・仲介
5. 産業廃棄物の収集運搬業並びに中間処理業
6. 埋蔵文化財の発掘調査業務の受託
7. 前各号に附帯する一切の業務
許可・登録
特定建設業 新潟県知事許可(特-30)第42942号
一級建築士事務所 新潟県知事登録(ト)第2288号
宅地建物取引業 新潟県知事(15)第328号
第一種利用運送事業(内航海運) 新自取第5号
古物営業許可 第461320000305号
資格・免許
技術士(建設部門)     1名       
一級建築士        7名   
二級建築士        13名  
1級土木施工管理技士   35名  
1級管施工管理技士    2名
1級造園施工管理技士   7名   
建設マスター顕彰(土工)   2名 
1級建築大工技能士    8名      
1級建設業経理士     3名
測量士           6名
コンクリート診断士       3名 
コンクリート主任技士      2名
コンクリート技士登録証   9名
ME新潟(構造)養成講座認定  3名
ME新潟(防災)養成講座認定  3名
1級建築施工管理技士    18名
宅地建物取引士       6名
労働安全コンサルタント(土・建)        2名

会社沿革

昭和13年 7月
谷村製材所を起こし、製材業及び土木建築請負業を営む
昭和24年10月
建設業の登録許可を受ける
昭和30年11月
「株式会社 谷村建設」に改組 資本金3,500千円
昭和37年11月
製材部門を分離し、三和木材工業株式会社(現:株式会社 三和)を設立
昭和38年10月
木造二又船「第一姫川丸」を建造
昭和42年 4月
新潟市に新潟営業所を開設
上越市に上越営業所を開設
昭和43年 6月
グラブ浚渫船「第一龍王号」を建造
昭和53年 9月
日本庭園「翡翠園」を作庭し開園
昭和56年 5月
日本庭園「玉翠園」を作庭し開園
昭和58年 5月
「谷村美術館」を建設し開館
昭和59年 9月
中国北京市へ日本庭園「翠石園」を作庭し寄贈
昭和63年10月
回遊式中国山水庭園と日本庭園を併設した「天寿園」を作庭し開園
平成 5年 4月
株式会社天苑を設立
平成 6年 4月
谷村環境緑花研究所を設立
平成16年 6月
上越営業所を移転新築、支店に昇格
平成17年10月
株式会社 糸魚川農業興舎を設立
平成21年4月
グラブ浚渫船「第二翠龍号」を建造
平成24年4月
引船「姫川丸」を建造
平成26年6月
緑花研究所にて「宙(そら)ユリ」開花
平成30年4月
グラブ浚渫船「第五長門号」を建造
 資料請求・お問い合わせフォームはこちら
TEL. 025-552-1800
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る